日本武道学会 柔道専門分科会 > 会員の活動 > 会員の活躍 平成27年度全日本学生柔道優勝大会

会員の活躍 平成27年度全日本学生柔道優勝大会

2015年6月27日(土)・28日(日)、日本武道館にて行われた標記の大会の男子団体戦において、監事の増地克之氏が監督を務める筑波大学が優勝、理事の上水研一朗氏が監督を務める東海大学が準優勝を果たしました。また第三位には理事の鈴木桂治氏が監督を務める国士舘大学が入賞致しました。

さらに以下の会員も活躍されておりました。

部長・監督・コーチ:14名

野瀬清喜氏(埼玉大学)、佐藤伸一郎(拓殖大学)、松田基子(大阪体育大学) 三戸範之(秋田大学) 吉鷹幸春(桐蔭横浜大学) 廣川充志氏(桐蔭横浜大学) 鈴木貴士氏(金沢工業大学) 南谷直利(北陸大学) 石井兼輔氏(国際武道大学) 小俣幸嗣氏(筑波大学) 菅波盛雄氏(順天堂大学) 内村直也氏(大阪産業大学) 山崎俊輔氏(甲南大学)  白瀨英春(東海大学)

審判員:3名

高橋進氏 瀬川洋氏 桐生習作氏

20名の会員の皆様、2日間お疲れ様でした。